すっきりショルダーを赤で作ってみます。

こんにちは。
GWも終わり、ちょっと汗ばむほどの日和になってきましたが、お元気でお過ごしでしょうか?
こちらもなんとか元気でやっております。

暖かくなって体が活性化(っていうのも大げさですが)したのと、先日、素敵な作家さん、というより、完全にアーティストの方の作品を見る機会に恵まれたのとで、何か新しいものに取り組んでみようという気持ちになっております。

ということで、明るい色の革を買ってみて、新定番のSuicaジャケットの新色を4つ投入!して6色にしてみました。

このSuicaジャケットに使っているイタリアンレザーは、表面が比較的平滑で、ちょっと固めの革で、すっきりショルダーバッグに使っているものと同じです。

で、このバッグを企画したころから、頭の何処にブラックとブラウン以外の色で作ってみたいなという思いが浮かんでは消えしていたので、この機会にやってみるかということで、思い切って赤で作ってみようと、準備を始めてみました。

これはくろ。

で、これが下ごしらえを開始した肩ベルト。
鮮やかな赤です。

コチラが本体(胴)部分です。
この革のエイジングは素晴らしいので、この赤も期待できます。
そうですね。昔懐かしい(本革の)赤いランドセルの色が深まる感じでしょうか。
革のエイジングというと、どうしても茶系をイメージしてしまいますが、深くなった赤はとてもかっこよいので、これが育ったところを見てみたいです。

正直、茶や黒ほど相手の多いカラーでないのは重々承知なのですが、いつかやってみたいと思っていましたし、どなたか気に入っていただける方に連れて行っていただければ。ということで製作を進めてみます。

サイトにアップするかどうかは未定ですので、ご興味がおありの方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

それでは失礼します~。

 


カテゴリー: メイキング紹介, 製品別:バッグ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク